酪農学園大学附属動物医療センター|伴侶動物医療・生産動物医療

診療時間
9:00~11:30完全予約制

動物看護部門

動物看護部門紹介

 動物看護部門では、現在認定動物看護師を取得した動物看護師が生産動物医療部門に2名、伴侶動物医療部門に8名在籍しています。当センターは大学付属施設という特殊な環境上、診療のサポートに加え、学生への指導が私たちの業務です。
 生産動物医療部門では、家畜人工授精業務を軸として手術助手、往診同行、乳汁検査、削蹄等診療の補助を行っています。また、入院畜・実習畜の管理、消耗品をはじめとする診療用資材の管理も動物看護師が中心となり行っています。
 伴侶動物医療部門では、診療補助の他、入院動物の看護、手術の補助、器具の滅菌・消毒、医療器材や備品の管理を行っています。また、基礎知識の向上を目的にフードセミナーへ参加し栄養管理アドバイザーを取得しています。

スタッフ紹介

診療支援部門

秋吉 珠早

Misaki AKIYOSHI

生産動物、家畜人工授精師

栄養管理アドバイザー

診療支援部門

松本 真美

Mami MATSUMOTO

生産動物

 

診療支援部門

大橋 みゆき

Miyuki OHASHI

伴侶動物、栄養管理アドバイザー

 

診療支援部門

髙木 真穂

Maho TAKAKI

伴侶動物、栄養管理アドバイザー

診療支援部門

橋本 美咲

Misaki HASHIMOTO

伴侶動物

診療支援部門

荒木 雄太

Yuta ARAKI

伴侶動物

診療支援部門

稲場 葵

Aoi INABA

伴侶動物

診療支援部門

長谷川 絢

Aya HASEGAWA

伴侶動物

診療支援部門

井上 貴裕

Takahiro INOUE

伴侶動物

診療支援部門

泉 拓実

Takumi IZUMI

伴侶動物