酪農学園大学附属動物医療センター|伴侶動物医療・生産動物医療

生産動物医療部門
TEL
011-388-4120
受付時間
8:30〜17:00(日・祝除く)
伴侶動物医療部門
TEL
011-386-1213(完全予約制)
診療時間
9:00〜11:30
酪農学園大学附属動物医療センター > 全件表示 > お知らせ > 日本獣医学専門医奨学基金主催 『2019年JFVSSチャリティーセミナー in 札幌』のご案内

トピックス

日本獣医学専門医奨学基金主催 『2019年JFVSSチャリティーセミナー in 札幌』のご案内

組織球と名のつく疾患は奥が深く、ランゲルハンス細胞由来?樹状細胞由来? 血球貪食性組織球性肉腫? こんなに犬種特異性がある疾患なの? こう分類すれば、組織球性肉腫の病態を理解してもらえるかも? ロムスチン以外の治療法は? ロムスチンが効かなくなった症例のレスキュープロトコールの効果は?等について組織球と名のつく疾患だけをまとめた120分のセミナーを実施いたします。
ギリギリのご案内となり申し訳ありませんが多数参加賜りますようお願い申し上げます。

日  時 2019年3月25日(月)19:00~21:00
会  場 酪農学園大学附属動物医療センター<大会議室>
※会場は本館2階の<大会議室>です。ご注意ください。
江別市文京台緑町582番地
講演内容 『組織球と名のつく犬の疾患を臨床と病理の側面から整理する』
<日本小動物がんセンター> 小林 哲也 先生
<ノースラボ> 賀川 由美子 先生
参加費用 学生および院生:無料
研修医:お気持ち
その他獣医師:1口1,000円で3口以上
収益は全てJFVSSの活動資金に寄付されます。
※小林先生が代表理事を務められている日本獣医学専門医奨学基金(JFVSS)のチャリティーセミナーです。専門医育成のため、ご協力いただきます様お願い申し上げます。
【参加申込】

3月22日(金)必着で所属先・氏名・電話番号・メールアドレスをメール(rg-byoin@rakuno.ac.jp )もしくはFAX(011-386-0880)でお知らせください。
※ メールの件名に「『2019年JFVSSチャリティーセミナー in 札幌』申込について」と記載いただきますようお願いいたします。

【申込締切】
2019年3月22日(金)必着
【問い合せ】
酪農学園大学附属動物医療センター 事務課 佐藤(TEL:011-386-1213、satos@rakuno.ac.jp

2019.03.18|お知らせ, 全件表示